経営理念やフィロソフィの社内への浸透に効果的な理念ブック

理念ブック

インナーブランディングやフィロソフィの社内への浸透に効果的な理念ブック 株式会社つくるひとサービ一覧

組織内部のブランド意識を飛躍的に高める一石二鳥のツール作り

経営理念を組織に浸透させる「理念ブック」とは

経営理念を浸透させるには

創業者が唱えた経営理念が額に入れられ飾られている会社を多く見ます。そういった会社の従業員は全員がその経営理念を唱和できるはずです。
では、従業員ひとりひとりの行動まで、その経営理念は浸透しているのでしょうか?
残念ながら、ただ「経営理念の言葉を覚えている」というレベルの社員が多いのが現状ではないでしょうか。

ただ、飾っておくための物であるなら「経営理念」は必要ありません。
しかし、経営理念は組織運営の軸とすべき価値観を明文化したもののはずです。
であるなら、その組織を構成する従業員ひとりひとりが経営理念の思想を深く理解し、行動のレベルまで落とし込むことができ、さらに部下を育成することができて、はじめて「経営理念」を作成する意味があると言えます。

経営理念・フィロソフィを行動レベルまで浸透させる「理念ブック」

弊社独自のサービスパッケージ「理念ブック」では、6ヶ月程度の時間をかけて、経営理念を全社員が行動に落とすためのツールであるブックレットを作成します。

自分たちで作った理念ブックでなければ浸透させるのは難しい

「理念ブック」サービスは、単なるミッションブックやクレドの制作サービスではなく、作成の過程を選出メンバーが体験することで共通言語の構築・チームビルディング・ブランド意識の浸透などを行い、インナーブランディングを遂行するためのパッケージです。
経営理念を組織全体に確実に浸透させるため、現場で使える「行動を振り返る問いかけ」や、自分の成長を記録するためのメモを記入できるように考慮するなど、「作って終わりにしない」仕組みがあります。

理念ブックの目的

  • 自社の経営理念・フィロソフィを組織内にもっと浸透させたい
  • 幹部候補たちのチームビルディングをしたい
  • 社長/創業の思いを社内で共有したい
  • 社員のモチベーション・帰属意識をさらに高めたい

理念ブックについて

経営理念・フィロソフィを行動や問いかけレベルまで落とし込んだブックレット「理念ブック」を作成します。作成にあたっては、次期幹部候補などから構成されたチームに理念ブック作成のプロセスを一緒に体験していただきます(目安としては6ヶ月程度です)。チームメンバーには、作成の過程で経営理念について徹底的に考え具体化していただきます。経営理念を組織に浸透させるツールを作成するという目的と、次期幹部候補たちのチームビルディングを同時に行うことができる「一石二鳥」のパッケージです。

「理念ブック」サービスの特長

  • ・押し付けられたものではなく、社員が自分たちで考えて落とし込んだ物なので、理解の深さが違います。
  • ・理念ブックの簡易版「理念カード」から取り入れることもできます。
  • ・弊社独自の「理念ブック構築8つのステップ」で「使える」理念ブックができます。

理念ブック構築8つのステップ

※理念ブック構築のプロセスで作成したワークシート
理念ブック構築のプロセスで作成したワークシート

「理念ブック」サービスの期間と費用

  • ・期間:6ヶ月程度(初回2日間セミナー、以降は月2回程度のグループセッションが基本になります)
  • ・費用:300万円〜※消費税は別です。参加人数や期間によって変動します。費用にはブックレットのデザイン/印刷費用は含みません。

詳細は下記のボタンからお問い合わせください。

ミニレクチャー実施中

9月26日(月)「理念づくり」ミニレクチャー

コンサルタントの方へ

株式会社つくるひとでは、コンサルタントの業務支援の一環として弊社で独自に開発した各種ツールやフレームワークなどの提供/教育を行っています。「理念ブック」構築のステップもご自身の業務の中でお使いいただけるように提供を開始いたしました。ご興味のある方はお問い合わせください。


仕組みづくりについてのお問い合わせはこちら